個人年金保険

個人年金保険は老後や一定期間後の生活保障、医療保障のために保険料を運用してもらうというものです。預けたお金以上に返ってくるのが一番のメリットですが、最近ではゼロ金利の影響もあり予定利率が下がっているので国内の個人年期保険の返戻率はあまり高くありません。

そこで注目を集めているのが外貨建ての個人年金保険です。金利が高い外国で運用するので高い利率が設定されているメリットがありますが、加入時と受取時に為替変動の違いによって返戻率も変動する為替リスクがあるので注意が必要です。

おすすめの個人年金保険は三井住友生命の豪ドル個人年金ドリームフライトで、アメリカドルまたは豪ドルの2つから選ぶことができます。自身の考えによってどちらかを選ぶことによってリスクを取ることができます。また毎月1万円からと手軽に積立てることができるので、保険料控除の適用を最大限に受けたいという方にも大きなメリットがあります。

海外の利率は3~5%と非常に高いので、一定の据え置き期間を設定することによってさらに返戻率を高めることができます。また年金開始時に円建の年金に移行して受け取れるので、為替交換で最もメリットが大きいと判断した時期に保険金を変換しその後は安全に年金として受け取ることができます。

国内運用とドル建てで保険料を支払うタイプの個人年金保険もありますが、為替変換のタイミングや受け取る期間を柔軟に設定できるドリームフライトはリスクを抑えられる保険商品と考えています。

保険商品:三井生命保険株式会社|ドリームフライト